カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ショコラの【ハンドメイドレンタルボックス】


システムのご案内

ショコラの「ハンドメイドレンタルボックス」という業態は、まだ新しい業態です。 そこで、まずはじめにレンタルボックスのことを少しご説明します。

レンタルボックスというのは、お店の中に設けられたたくさんの棚(BOX) を月極でスペースレンタルして、そのスペースの中に自分で売りたいものや 見てもらいたいものを並べて販売できることです。

出品されるハンドメイド作家さんには、定期的に作品を追加して頂きます。 様々な個性と感性の新しい作品が毎日のように追加納品されるので、 店内はいつも楽しいハンドメイド作品でいっぱいになります。

既製品にはない温かみや一品ものの価値をわかって頂けるお客様がハンドメイド作品を お買い求め頂いた時、私たちもこうやってレンタルボックスで作家の皆さんを応援する喜びがあります。

※代表的な出店可能な作品ジャンル
・ アクセサリー
・ ファッション雑貨
・ 布製品(バッグ・帽子・ポーチ等)
・ 布クラフト雑貨
・ ポストカード
・ 陶器
・ 木工品

出店審査

手作りの物なら何でもオッケー!とはいきません。作品の審査を受けて頂きます。 不合格になる可能性だってあります。

例えば、キャラクターもの。ウルトラマンやアンパンマン、ディズニーのキャラクターなどの プリント生地を使った布製品などは販売できません。

食べ物もなんかもダメですね。手作りクッキーなどは食品衛生上の問題があるから×なわけです。 ショコラにも出店できる作品のルールがありますので、よく確認してから作品を納品しましょう。

これは出店する際にとっても大事なこと。 審査に合格したらお店からあなただけの管理コードが発行されますので、ひとつひとつの作品に 管理コードと番号・金額を記入したタグを取り付けて指定の納品書に記入してから納品を行います。

納品時には必ずお店のチェックを受けなければいけません。 タグの書き方や納品書の書き方にはルールがありますから、しっかりルールを守ってください。 ルール違反の場合はお預かりできません。ご来店される方は、お店で納品書の書き方やタグの書き方を お教えします。


タグには必ず自分の管理コード(3ケタ英大文字)と品番、金額を記入すること。(品名は自由)作家名は記入しない。
シールの場合は、剥がす事が出来るものを使用すること。(すぐに取れちゃダメ!)
誰が見てもすぐわかるようにすること。小文字や筆記体で書いてはいけません!

以上の3点を守ればオッケー。難しくはないでしょ? でも、ちゃんと納品書と照合してチェックしなきゃダメですよ。 納品書と合ってなかったら責任持てません。

棚の場所や広さによって月々のボックスレンタル料が違いますので、ご来店が可能な方は店頭で確認しましょう。 色んな棚を用意していますからご希望やご予算に応じて出店ボックスを決めましょう。

場所の移動や入れ替わりもありますから、良い場所が急に空くこともありますよ。 あ、ちなみに、出店作家さんは主婦に限らず、男性だってオッケーです。


ボックスサイズ

下の表は、1段の棚の横幅30センチ=1区画分の使用例です。ショコラの基本のボックスがこのタイプです。 仕切りのない棚を採用していますので、アーティストさんによっては2区画(横幅60センチ)を借りて ボリュームいっぱいに装飾して見た目も窮屈感がなくゆったり。 1区画を借りる場合は、横幅30センチでご利用いただけます。

レンタルボックス料金表

※最上段の高さは高めになっているので、高さのある作品に使えます。


お支払いについて

遠方の方は振り込みですが、振り込み手数料にプラス100円手数料を加算させて頂きます。 ※10日が土日祝日の場合、その次の平日となります。


お問い合せ

お問い合せは下記まで。質問等がございましたら、お気軽にお問い合せ下さい。
TEL:029-244-4554
E-mail:choclat52@yahoo.co.jp


皆様のご応募をお待ちしています!

ページトップへ